blogsabtitle.gif
ののかでの出来事や日々感じたことなどご紹介いたします。
皆様からのご感想もお待ちしております!

2011年10月27日

赤とんぼ、、、秋ですね

赤とんぼ2.jpg赤とんぼ1.jpg
あまりの天気のよさにテラスに出てみた
秋晴れ、日本晴とはまさに今日の様な日を言うのだろう

テラスにドッカ〜と腰を下ろしてみた
由布岳がくっきりと目の前に聳え
木々の紅葉が日に照らし出されて
もう仕事モードはどこかに吹っ飛んでしまった
暫くサライでも読みながら珈琲タイムだ

ふとテラスの手すりに目をやると
赤とんぼが止まっているのに気がついた
羽を目一杯休止状態に下げて
全くの無防御状態で止まっている
どうやら彼も髭のマスターと同じ心境であるらしい

部屋からカメラを取ってきてパチリと写しても
びくりとも動かないのでついでにもう一枚
熟睡でもしているのだろうか?
と思ってソーと手を近づけてみると
慌ててどこかに飛んでいってしまった

昼寝の邪魔をしてごめんなさい、、、赤とんぼ君


posted by オーナー at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

HPアクセス件数3万件突破

森の宿日記2.jpg森の宿日記1.jpg

気がつけばHPアクセス件数が3万件を突破した
実のところ本人が一番びっくりしている
最近は真面目に森の宿日記も記事投稿しているので
時々日記読みましたと言う電話を頂く
ありがたいことである
で、もうちょっと慾を言えばコメントが欲しいな
とぶつぶつ独り言を言っている髭のマスターである

年をとると独り言が多くなるので気にしないで下さい
コメントをすると当然返事を書かなくてはいけないから
髭のマスターも歳だし大変だろうな!と言う御気使いも
嬉しいのですが呆け防止には返事書くのもいいかな!
とまたまたぶつぶつと独り言をつぶやいています

森の宿日記をプリントアウトして本にしています
こちらも何時の間にか4冊になりました
野乃花オープンからの思い出がぎっしりと詰め込まれています
手書の落書き帳とあわせて6冊です
本棚に有りますので遊びにいらした時はゆっくりと読んでくださいね

一片の雲もない秋晴れの高原
爽やかな澄み切った秋の空気のように
晴々とした気持ちである

コイデモシテミヨウカナ!
posted by オーナー at 18:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

秋、、、野乃花の庭から花便り

野路菊.jpgマユミ.jpgセージの仲間?.jpgうめばちそう3.jpg
野乃花の庭は今秋の花が咲いています
うめばちそう、野路菊、セージかな?それにマユミ

さて、木、金と久しぶりに福岡に出かけてきた
歯のメンテナンスとそのほか色々な用事があって
夜は当然のようにブルーポイントに顔を出した

禁酒令発令中の髭のマスターにとっては
2階までの階段の長かったこと、急だったこと
それでもy君との食事では一滴も飲まなかった
本当にえらいなあ!と自分でも思う
お構いなしにワインをビールを美味しそうに飲む
y君のもっと偉いこと、一枚上手である
先月阿蘇路で同じような経験をしたのを思い出してしまった

マスターにお任せで注文をした
なにやら綺麗な色のカクテルが出てきた
ニヤニヤ笑ってどうぞと差し出されたそれは
う〜ん、何度飲んでも美味しいジュースである
そうだよ、ノンアルコールカクテルだよと!
ちびちび飲んでいるとそれでも酔っ払ってきたような気がした

時々我慢できなくて咳が出る
今回は早めにホテルに帰って寝たほうがよさそうである
最後にどうしてもサイドカーが飲みたいと訴えると
渋々オッケーしてくれた、いやしていただいた
うま〜い!でもなんだか何時もと違う!
久しぶりに飲んだからだろうか?
ニヤニヤ笑っているマスターの目を見て
ヤッパリそうかと気がついた
それでもやはり旨かった
ついでに調子に乗ってスコッチをロックでと言いたいのを
ぐ〜と飲み込んで一足先にブルポを後にした

さ〜て、ホテルでも探すかと電話するけど
どのホテルも満室である
何かの学会が福岡であっているらしく
土曜日まで満室ですといずれのホテルも断られた
駅前のビジネスに何とかならないかと10件近く回ったが
どのホテルも同じ答えだった
最後の一軒で今キャンセルが出ましてと滑りこんだ
ただし喫煙室ですがと念を押されたが
既に11時30分を回っているしただただゆっくり眠りたかった
風邪が完治していない髭のマスターには煙草のにおいがきつかった
2時30分まで眠れなくて(他の理由もあって)
近くのコンビニに行ってマスクを買って朝までねた

でよくよく考えてみるとブルポの飲み代払ってな〜い!
それじゃあ!と後ろ髪引かれながら勢いよく出たので、、、。
初めての無銭飲食だった
マスターごめん!今度一緒に払います
posted by オーナー at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

真心が届きました

犬フグリ1.jpgアンスリウム2.jpgアンスリウム1.jpg

安息の日曜日に小中学校の同級生がやってきた
小型のマイクロを貸切ってしかも女子ばっかり
湯布院に近づくあたりから台風の低気圧が近づくような
何とも知れない圧迫感?????
元々高い血圧が上昇しているのがわかるくらいだ

30年振り、いや卒業以来会ってない人もいて
一瞬誰かわからない!と思っていたら
それもそのはず同級生の奥さんも一緒で解るはずが無い

昔の話で盛り上がり騒がしいことこの上ない(失礼)
さすがに食べている時はおとなしいのは今も昔も同じで
昔は授業中だけは相当におとなしかったのを鮮明に覚えている
他のお客様が入ってくるとちょっとだけおとなしく
数分と持たないのも健在であった

ダイエット、スクワットの話をしているが何のためか?
どうやら新年に還暦の同窓会があるらしく
それまでにやせるとか何とか言っている
あと2ヶ月なのに大丈夫であろうか 無理だと思う!
ミニコースをペローと平らげてしまった
皿も食べそうな勢いなので急いで下げたマスターであった
気にしながらケーキサービスしようかと切り出すと
二つ返事で いる!と、ダイエットは明日からと切り替えも早い

帰りには大分で夕食も予定しているとのこと
天高く食欲の秋とは彼女達のためにあるようなものだ

さて、真心の贈り物を抱えて友人がやってきた
連休疲れ、体調不良のお見舞いらしくアンスリウムという花だ
サトイモ科アンスリウム属の植物で葉がハート型に成るという
光沢のある花(実は葉)が美しく500種類以上あるそうだ
花本来は細く棒状に伸びた白っぽい部分であるそうである

先日頂いた犬フグリと一緒に窓辺に置きました
台風一過(?)の後の静けさの中花を見ていると
血圧が落ち着いていくのがわかる

なんとなく寂しい秋!とは無縁の忙しい一日であった


posted by オーナー at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

収穫された野菜と芋のてんぷら

収穫野菜1i.jpg収穫野菜2.jpg収穫野菜3.jpg収穫野菜4.jpg

大トドが野菜をてんこ盛り抱えてやってきた
この野菜をやるから芋のてんぷらが食べたいと。
テラスで食べる収穫してきたばかりの熱々の紅あずまは美味しい
芋天の写真を撮ろうと思っていたが
すごい勢いでなくなるのを見ていたら
これは写真どころじゃないと判断
この判断は当然大正解であったことは言うまでもない
で、芋天の写真はアップできませんでした

それにしても立派な野菜たちである
確か記憶に間違いなければ昨年は散々だった
芋掘りの収穫祭をするといって明美と3人で出かけた
立派に成長した芋の弦を見て期待に胸が膨らんだ
帰ってから早速焼き芋、てんぷら、、、、、、。
明美シェフも腕の見せ所と張り切っている
と思うのが取らぬ狸の何とかであった
出てくるのは2歳児のおちんちんのような可愛いのばっかり

今年は里芋は植えなくてもいいからというので植えなかった
途中報告、、、立派に育ちよんで!と胸を張っていた
ある日イノシシに全部やられたと言っての青い顔。

あれから一年
本業の板金屋よりいたについてきてその結果がこの収穫
野乃花の野菜畑でできたと言うなよと釘を刺された
悔しいので乾燥中のタカノツメを一枚のせた
これは野乃花で100%収穫されたものだ

小トド(髭のマスター)のささやかな抵抗であった
posted by オーナー at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。