blogsabtitle.gif
ののかでの出来事や日々感じたことなどご紹介いたします。
皆様からのご感想もお待ちしております!

2011年02月24日

岩見淳三&YAYOIさんコンサートかいさいのご案内

no-titleno-titleno-title
       コンサートのご案内
今年も岩見さんご夫妻の素敵なコンサートを開催します
森の中の小さな小さなコンサートはライブハウスの
それと一味違い若葉のように輝きます
新緑の風薫る野乃花へ是非お出かけ下さい

 日;4月24日 日曜日  
 時;16時開場 19時開演
 場所;野乃花レストラン
その他詳細については後日掲載いたします
先ずはお知らせのご案内でした


 
 

 


posted by オーナー at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

冬物語パート2

写真00325.JPG冬2.JPGふゆ1.JPG薪ストーブ.jpg
寒い冬には薪ストーブが一番です
外は寒い冬真最中 部屋の中は暖かく揺れる炎
ヘレンメリルのやさしい歌声に包まれながら
まずはスコッチの水割りから
うまい!
やっぱり歌も酒も寒い夜が一番です
親友の持ってきてくれたサライを読みながら
2杯目はバーボンを注ぐ
うまい!

最近は年のせいか薬のせいかすぐに酔ってしまう
急に身震いがした
これは外の寒さのせいじゃないぞ!
年のせいよ!バカボンと言われたような気がしたので
後ろを振り返ると背後霊みたいに明美が立っていた
バカボンじゃなくバーボンですと言い返そうとしたが
酒も空気もまずくなりそうな気がしたので
どちらも一気に飲み干した
ちょっと大人の髭のマスターです

こうして野乃花の夜は更け行く

posted by オーナー at 18:50| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

2011冬物語

no-titleno-titleno-titleno-titleno-title
今年の湯布院は本当に雪が多い。
冬眠生活もそろそろ飽きてきた野乃花の住民2名は
雪の中をうろうろとカメラを片手に歩いてみた。

何か獣の足跡を見つけたり
雪の中に可愛く咲いている福寿草の花を見つけたり
雪の花の美しさに寒さを忘れたり
時には雪だるまを作ってみたりと
まるで雪国そのものの生活を楽しんでいる

時々思い出したように人という動物が現れて
びっくり、ドッキリさせられる。
そんな夜はストーブの前で語りあかす
いや正確には飲み明かす

そろそろ雪にも飽きてきて春が恋しく
花の咲くのが待ちどうしく
緑色の若葉が恋しく 
何よりも
あなたの来るのが楽しみな野乃花の住民です。
posted by オーナー at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

ハッピーバースデー

no-title
2月7日で58回目の誕生日を迎えた
もちろん私髭のマスターがである
僕が生まれた58年前の2月7日も
こんなに雪が降って寒い日だったのだろうか
聴きたくても答えてくれる父も母ももういない

由布岳に向って大きく深呼吸をすれば
生きている 生かされていることを実感する
胸に手を当てれば今日も規則正しく音を刻む
私の心臓と共に58歳の春が来る
posted by オーナー at 17:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰が飲んだの

雪だるま.jpg写真00326.jpg
前記事の つづきです。
テラスに並んだ夥しい数のワインの空き瓶
一体こんなに誰が飲んだの?
犯人は僕で〜すと言わんばかりの顔をした雪だるま

そうです!今年も彼らがやってきた
由布岳の麓にひたすらお酒を飲むために
わざわざ福岡から遠路雪道を苦にもせず

今年の降雪は本当にすごいものがある
クリスマスの前後から降り続いた雪は
2月に入っても解けることはなく
やっとここ一週間の暖かさで
解けてしまいそうな気配です

異常気象の雪もさることながら
もっと不思議な現象を目の当たりにした
あの彼らがワインを6本も残したのだ
で  空瓶の数がテラスに並んでいるわけだ
と言うことは一体何本飲もうとしたのだろうか
深々とした寒い夜に星を見ようとテラスに出たとき
よりももっと身震いがしたような気がする

あなたに言われたくないと
赤い帽子の雪だるまがつぶやいた


posted by オーナー at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。